久々にチンクロで狩ってみた


 ※10/12/21 追記  「チンクロ」でググったらこの記事がトップに・・・中身のない記事&読みにくいブログですみません|||orz

 盛岡に行く前に最後のPT狩りと言う事で、ハイプリとRK、うちのチンクロでゲフェニア4へ。

 基本的には終始安定して戦えてましたね。やっぱりチンクロは避ける避ける(゚∀゚)
 ま、火力は+7アンホーリーに+7インバースだけなのでお察しレベルなのですがね・・・orz

 それでもエンチャントブレイドを貰って、そこそこいいダメが出ておりました。
 やっぱり前をひたすら歩いて、タゲ確保しつつそこで堪えるのがアサ系の役割かなと改めて思った次第。
 CIもあるから、ある程度はやれる・・・SpPと比べたらダメダメですが=w=;

 ちょっと考えることが1つ

 何かというと、カタールのアドバンテージが無くなっている気がするってこと。
 R化ASPDがかなり上方修正されているので、二刀流がえらい強いことになってるんですよね(´Д`;
 ASPDが早いのがカタールのアドバンテージだったはずなのに・・・
 火力で劣る分、手数がカギだったのになぁ

 巷のカタールアサ系の人たちは、今のご時世どうしているんでしょう?
 正直3次職としては強くも無いし、特にアサクロ時代と比べてもチンクロは変化は無いです。
 SBrがCIに変わるくらいです。

 ローリングカッターとか、クロスリッパーとかは正直使い物にならない・・・気がする。
 あんなスキルより、ハルシネーションウォークを取った後に、さらに範囲スキルがあればなと思う。

 以下チンクロにこんなのあれば良いなと言う妄想

 ハルシネーションウォークLV5前提の範囲スプラシュ攻撃スキル
 なんちゃってスキル説明
  目にも留まらぬ素早い動きで、前方の敵を切り刻む連続攻撃でダメージを与える。
  一定確立で敵は出血状態になる。エンチャントポイズンを併用した場合、毒が状態異常に加わる。
  使用者のAGIによって、範囲と複数の敵への攻撃でのダメージ減少量が変わる。
 MAXLV5
 消費SP60
 LV別ATK 1:800% 2:900% 3:1000% 4:1100% 5:1200%
  ただし、敵が2匹以上の場合ダメージは半減するが、使用者のAGIによって減少ダメージが少なくなる。
 範囲LV3まで前方3×3、LV4以降4×4
  AGIが120ある場合5×5へ拡大
 詠唱:固定0.7秒
 ディレイ:固定2秒

 妄想終了

 イメージとしては、ハルシネーションウォークのように残像を出しながら敵を切り刻む攻撃。
 スキルの使用はブリッツビートに状態異常を追加して、範囲を広げた感じ。
 範囲攻撃としてはMA<このスキル<CS
 単体火力としてはSBr<このスキル<CI
 ただし、MAとは違った状態異常を付与することができる・・・と考えれば使い勝手も悪くないかも。

 通りすがりのアサ持ちの皆様、こんなスキルの妄想ですが如何でしょう?w
 これでこそチンクロっぽいとは思いません?
 一個人の妄想ですが・・・(・ω・)

カテゴリー: Game, RO タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA