CoDシリーズ新作


 Call of Dutyシリーズの最新作「CALL OF DUTY BLACK OPS」が海外で先行発売されました。

 日本では、PS3とXbox360の日本語字幕版が11月18日、日本語吹き替え版が12月16日に発売となっています。
 Windows版が11月18日同日に字幕版が発売で、吹き替えは無いっぽいですね。
 もちろんWindows版を買います。

 MW2の残念な吹き替えがあったのと、またスクエニが日本の販売を行うと言う事で、PS3とXbox360の吹き替え版がどうなることやら・・・

 内容についてはニコ動で既に動画を見ているのですが、18禁指定になる理由がわかりますね^^;
 きっちり規制が入るらしいです・・・簡単に言うと、F.E.A.R状態ですw

 購入はSteamで買えるならそっちで買いますが、だめならパケ品で購入しようかなと。
 一応Steamでの動作?らしいので、どっちでも同じだとは思いますがね。
 たぶんマルチは殆どせずに、ストーリーを一通りプレイしてみる感じになるかと。

 それより何より、さらに次回作が非常に気になる。
 MW2発売後聞こえてきた話は、開発陣のトップが事実上解雇され、IWの開発人は完全に吸収・・・
 続編は出ないのでは?と言う噂話も出ていますが、あの終わり方からすると、出てもらわないと困る内容ですよ~w
 明らかに続きを作る予定の終わり方です。

 どうなるのかな~

カテゴリー: CoD, Game タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

CAPTCHA